読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読まなくてもいい話

久しぶりに書くブログが、まさかこんな内容になるなんて思ってなかったよ。 それでも、この悔しい気持ちを忘れたくないから。今回は私の心の備忘録として投稿する。 「匂わせ彼女」 まずね、どんなネーミングだよwwwwwろくなイメージないなwwwww Twitterに不…

お気に入りの本の話

初めて読んだ小説はアガサ・クリスティだった。両親が好きで家に古い文庫本がたくさんあった。小学生には少し難しかったけれど(おとこを[漢]と書かれていて辞書を引いた記憶がある。漢って……北山宏光か!!!)、家にあった分は全部読んだ。 そんな私のお…

Twitterの話

もうごきげんよう化を止めることはできない。一度始めると途中でルール変更できない不器用なタイプなのだ。 なぜ今更Twitterの話をし出したかと言うと、所謂オタクアカウントを作成して約1年だから。 何度か書いているように2015年の11月あたりからキスマイ…

道しるべの話

今さらだが全て「〇〇の話」としてしまったことで、“ごきげんよう”感が出てしまった。 (小∀堺)誰も興味のない話 「へぇー……」はい! \へぇー……/ さぁ、本題に戻そうか?← 1月4日に舞祭組のニューシングル「道しるべ」が発売された。言わずもがな、内容は「…

S&2-ニカ千の話

そもそも、アラサー男子達に「彼氏 彼女」やら「夫婦」やら言っていることがおかしいとは気付いている。それを踏まえると、ある意味ニカ千は王道だとも言える。 仲間であり、ライバルであり、兄弟である(?) いつかのMCで、占い師に前世は兄弟だと言われた…

M&T-たんまみーやの話

Kis-My-Ft2の中で21通りあるコンビの中でも頂点に立つのがこのコンビではないだろうか?(藤北とはジャンルが違いすぎるのでこの様に書いたが、藤北は別枠とも言える) わたたいについては「彼氏 彼女」と表記したが、こちらは「夫婦」がよく似合う。 ツンデ…

SMAPの話

よくよく考えると、一番初めに好きになった芸能人は「SMAP」だったと思う。 まだ森くんがいて、スマスマが始まったばかりの頃、駄菓子屋さんに売っていた様な下敷き(今思えば公式グッズではなくただ写真をラミネートしたようなものだった)を持っていて、TV…

Y&F-わたたいの話

何だ、あのダサいニューエラは!!! ◆わた ◆たい ◆わたたい やってることは完全にJKである。いや、君たちアラサー男子だよね??? と言いたくもなるこのコンビ。 末っ子だが年上の横尾渉 長男だが年下の藤ヶ谷太輔 「キャラクター的に(キャーを)取りに行…

2-二階堂高嗣の話

彼に対して時折言われる言葉。 バランサー グループの中でも、独立した地位だ。私の中では最も掴みどころがないメンバーが二階堂高嗣である。 バランサーと言われるからには、臨機応変柔軟にその場に対応しているのだろう。だからこそ、良い意味で掴みどころ…

T-玉森裕太の話

「エース」 彼にピッタリの言葉だろう(同じくらい「ゆるい」も似合うのだが、とりあえずそれは置いておく) シェアハウスで「4:3に分かれた時、ぶっちゃけどう思ったか」と聞かれた時の彼の言葉は印象深い。 「何とも思ってない」 「何事もタイミングだと…

F-藤ヶ谷太輔の話

私は、主人公を好きになる。 花より男子であれば道明寺を好きになるタイプなのだ。つまり、キスマイBUSAIKU!?から入った私が、キング藤ヶ谷太輔に落ちた事はごくごく自然な流れだと言える(後は控え目に言っても顔が超タイプである)(だが時折、この人は本…

Y-横尾渉の話

私は夫とともに「横尾世代」である。 断言しておこう。 あんなに良くできた30歳男性は滅多にいない。 料理をプロ並みにこなし、マナー違反は許さず、周りの人間には気を遣い、与えられた仕事には真摯に取り組み上達し、家では犬をかわいがっている。 これだ…

M-宮田俊哉の話

♪秋を愛する人は 心深き人(四季の歌) 宮田俊哉が秋を愛しているかどうかは知らないが、秋に生まれた彼は心深き人だと思う。 7人の中で、こちら側に一番近いのは彼だろう。オタクという大きなカテゴリーの中でも、彼はコアな部分に存在している。私のような…

S-千賀健永の話

千賀健永の長所といえば「素直」なところではないだろうか。 ラブ ニカ千 YES は記憶に新しいが、あんなにも素直に気持ちを表現できるジャニーズがいるだろうか?(他グループの事はてんで無知であるが……) 恋愛感情に限らず好きな人に対して「大好きだよ」…

Ki-北山宏光の話

先日も書いた通り、私はド新規である。 ド新規なりにメンバーについて考えてみる。 北山宏光は「振り切る男」だと思う。 かっこよさも、可愛らしさも、チャラさも、真面目さも、常に針は振り切っているのだ。 ダンスナンバーの時、ギターに失敗して「ふふふ…

アイランドの話

ジャニーズオールスターズアイランド 12月15日の昼公演を観てきた。 まさに「ジャニーズによりジャニーズのためのジャニーズの舞台」だった。 観劇中にメモを取らない私なので、思い出しながらニュアンスで備忘録を記そうと思う。 まず、噂のJrマンション。 …

交通手段の話

私は関西に住んでいる。 生まれは東北だが、物心つく前から関西に住んでいるし、就職しても結婚しても関西にいる。 関西が好きだ。 だから藤ヶ谷くんを好きになるまで、こんなに東京に行く事はなかったし、宿泊で出かけるなんて友人を訪ねに行くか海外旅行く…

私と藤ヶ谷くんと2016年の話

「新規」 という用語を知ったのはいつだっただろうか。 自分がそれに当てはまるとしっかり認識し始めたのは今年の始め頃だったと思う。 2015年夏、結婚をきっかけに(という言い訳をしたが、実は激務に疲れて)退職し、する事がなくなった私は随分前の飲み会…